IMG_20190603_095457%20(1)_edited.jpg

イワシ整体ラボDirector イワシフミ

 社会学部社会福祉学部卒業。理学療法士(2003年~)、アレクサンダーテクニック教師(2013年~)。スポーツリハビリや手のリハビリ、回復期リハビリ、訪問リハビリも経験。一般病院では対応できない症例も担当する国内トップレベルの外科医のもとで理学療法士として勤務、特にスポーツ、膝や股関節・脊柱においては「量」と「質」ともに豊富に経験。

 カンボジアやガーナの村訪問やカナダの留学経験(音大やバレエスタジオ、スポーツクリニックに入りびたり多数のクラスを見学)もあり、しきたりや思い込み、国内外の古い一般知識に縛られない発想をするトレーニングをしている。好きな言葉「There is a only way, so that it means it is not impossible!!」。また、その延長として老若男女問わずギフテッドやタレンテッド(天賦の才能に恵まれた人)に興味があり、素晴らしい集中力や身体性を裏付ける彼らの能力に興味がある。

Mission

ダンサー、音楽家をサポートできる

医療者は多くありません。

アーティストたち、

また教師たち、生徒たちが

医療・リハビリの治療&情報「難民」となっています。

少しでも新しい見識や医療界の常識を共有し、

自ら学び、問題解決できる

「難民卒業」「自立」を

ファシリテーションしていきます。

​理学療法士として

2003年理学療法士免許取得。

清水エスパルスの提携のスポーツ専門病院で初期教育、

回復期、訪問、通所リハビリなど多方面の職場を経験。

人生という長期的時間軸を見定め、チーム医療を実施。

整形外科分野や脳神経系が特に興味があり、

国内屈指の北品川の脊柱専門病院も経験。​

擬態語や擬音語を多用し、動作イメージを丁寧に生成し醸成させることで効率的に応用が効きやすい動作を優先的に自立させることで、社会復帰、スポーツ復帰、演奏復帰を促す。

理学療法士
ドレープと抱擁

アレクサンダー教師として

 ピアノ科高校生のリハビリ担当きっかけに

音楽家の治療に興味を持ちテクニックに出会う。

ボディマッピングだけではなく、

「オリジナル」のアレクサンダーテクニックに興味を持ち、

彼の著書に直接触れることと古い世代の教師を求め、

トロンㇳにて教師資格を取得。

​原著に触れながら、理学療法士として「彼が見つけたもの」と「彼が見落としているもの」を冷静に分析。
バレエ&コンテンポラリーダンサーや
音楽家、

ヨガやピラティス、ミツヴァテクニック教師との

交流を通じて相互理解を深める。 

​バレエトレーナーとして

留学先のトロントで、カナダ国立バレエ団元プリンシパル

ケビンピュー氏のスタジオ:ダンステックで、

初心者大人バレエから現役プロダンサーを見学し勉強開始。

元ボリショイプリンシパルのスベトラーナルンキナさんを

半年ほど間近で見学させていただき、

現役プロ、プロ教師の「才能」「努力」ともに把握。
 帰国後、留学生を多数輩出するバレエ教室で

ボランティアトレーナーを担当。

ミューズだった先生の指導や、

海外有名留学先校長のレッスンも見学。

身体、情緒発達をふまえた、個性を重視した自主トレーニングの指導と故障予防・故障時の助言などを行う。

ピルエットクラス
バイオリンプレーヤー

​音楽家向け治療家として

楽譜が読めず、音感もなく、楽器もまともに演奏できない。

施術の基本はアレクサンダー学校の同級生たち

(プロや大学教授)との経験をもとに行う。

演奏レベルが高い方が多く、

音楽的深み(好み)を十分に尊重し、

身体性を好みの音を出すために個別性を意識した調整、

その演奏家に相応しい音楽性に寄せていく。

また理学療法士として、故障者の対応もしており、

整形外科や整体などをあちこちかかった方の対応が多い

神経質になっている方には、

初回より軽快に陽気なキャラで接しており、

建設的意見を常に提案する。

​推薦文

yamazaki_kengo.jpg

山崎 健吾 様

ダンサー・振付家・ストットピラティス教師

 プロスポーツのチームドクターのもと培った経験、海外で学んだ事による幅広い物差しや、柔軟で多角的な視点、スポーツやダンスの専門知識と、豊富な実地経験による実践的な指導は、目から鱗の連続です。 クライアントの動作特性の把握と修正、目標達成の為の最適なアドバイスは、とても頼りになります。目標達成に向け、容赦なく本質をズバズバ言うというお茶目なところもありますので、こちらの本気度も試されます。

 私自身ダンサーとして本番直前に怪我をした時などは、アドバイスがあり予想以上の回復ができ、無事に踊りきる事が出来ました。あくまでも個人の感想として、でもだからこそ誰かとびきりのパーソナルトレーナー・整体のプロを探している方にはオススメです。

http://kengoyamazaki.com/

植物学

M.I 様

 ダンサー・ジャイロキネシスⓇ認定トレーナー

 ジャイロキネシスⓇのトレーナーになったばかりの時に知識を深めてみたいと思いラボの扉を叩きました。ジャイロキネシスやダンスの動きの原理についての疑問、「これは何故こう動くのですか?」「これは何故必要なのですか?」といったことに対して数ある引き出しの中から、肉体のメカニズム、内臓に期待できる事柄や、他のジャンル(ピラティスやヨガ)との比較対象の事例を出し、大変分かりやすくお答え頂きました。まだ知り合ったばかりのやや人見知りな私をざっくばらんなそのお人柄で、会話の際はトレーナーとして駆け出しの私に対してもとても対等な目線で接して下さいました。  
 私の慢性的な体のトラブルへの施術の効果は、他の方の推薦文にもあるように「言わずもがな」です。その日私は「自分の知らない自分」に出会えました。こんなにも動く箇所がまだまだあったとはイワシ先生の施術を受けるまでは自分でも知りませんでした。  
 そして何より驚いたことの一つは、イワシ先生の自分の気になったことへの好奇心や行動力がすごい!!  そして、新しく得たイワシ先生の経験はクライエントさんの施術へと還元されて行っています。 もし、何か肉体的に悩んだり行き詰まりを感じた方は 必ずや、新しいヒントや改善を得られることでしょう。

高橋淳さん_edited.png

高橋 淳 様

ダンサー・振付家

 昨年から膝と肩を診てもらっています。 マッサージと理学療法士との区別もよくわからないまま施術を受けたのですが、ただ大人しく寝ていればいいわけではなく、積極的に症状に相対する姿勢を求められます。それは問題を自分のこととしてmanageするという意識とでもいいましょうか。ともすると治療を「やってもらう」という受け身の姿勢になりやすいのですが、ともに症状に対処していく態度は、動く体をどのように維持し鍛錬し続けていくかという命題を浮かび上がらせてくれ、自分のやるべきことをサポートしてくださいます。

 とにかく先生の情熱が熱い!毎回会うとかなりのエネルギーをもらいます。互いに芸術を育んでいくのだ、という彼女の思いとサポートを受けて、体と動きの関係をもっと深めていこうと思います。

https://www.junjunscience.net/

60577146_355972248600670_411265839398492

東 俊介 様

​作曲家・ボイストレーナー

 私はボイスストレーナーとして声を専門に扱っているのですが、出来ていると自負していたはずの発声からさらに声が抜けるような、喉への負担が一切無い感覚まで到達し、音色の違いも含めて確実に実感できたのは大きな喜びでした。 私の欲しい音色やニュアンスについて、詳しく尋ね理解してくれた上で、自分には不可能だと思っていた音域にも自由に、そして身体的に無理をすることもなく発声出来る方法にまで導かれ、そしてその施術の時間の中で得た感覚はいま現在まで維持されています。

 効果の他に施術を通して感じた事は、アレクサンダーテクニークとは、自分の体でありながら気付づかずにいる、不必要な力みや歪んだバランスを探り当てた上で、それらの修正を促してくれる「補助」であり、「施術者と受け手の共同作業」であるという事です。 その為、満足な効果を実感するには、受ける側にも常に己の体との対話について能動的である必要があるでしょう。 ダンサーやスポーツ選手だけでなく音楽家においても、体の使い方は非常に大切なものです。その事に改めて気付かされ、自分の体の各所へ常に敏感に意識を向けることの重要さを教えてもらったように思います。


http://shunsukeazuma.com

イラスト花

​K.K 様

柔道整復師(ダンサーケア担当者)

 同じ治療家という職業ながら、目の付け所、目線が異なり、毎回お会いするたびに勉強させていただいています。単純な動きから関節可動域を考え、最も患者に負担の少ない動きでアプローチし、動きだけではなく、脳からについても念頭に置いているため、声で誘導することも同時に行っているようです。

 これによって、我々治療家が全て請け負うのではなく、あくまで"誘導"し、"100%受け身とならない"クライエントがそこにはあります。

 解剖の教科書だけに沿ったプログラム化された治療ではなく、あくまで患者の力で患者自身を改善に導く"プロです。

60861380_303668553885204_608969507084225

​海野 千和様

按摩・マッサージ師(ダンサーケア担当者)

目的とする動きを獲得するだけでなく、自立自走するための施術です。ヒトが本来備えている機能を最大限に発揮できるように、脳と体の関係を利用して整えていきます。そしてその場限りではなく、その状態を継続させるための意識や練習方法まで指導。もちろん全てが一発で良くなるものではないですが、いわゆる2.3日すると元に戻ってしまう、ということもかなり抑えられるのではないかと思います。

個人的には股関節縦開脚に課題を感じていて、施術を受けさせていただきましたが、1回の施術でかなり目標に近づくことが出来ました。特に使えていなかった筋肉を呼び起こしてくれたことが効果として強く印象に残っています。

そして率直で遠慮のない言葉も数日心に残ります(笑)

理学療法士でありアレクサンダーテクニーク教師でもあるので、ダンサーや音楽家、アスリートには特に症状の改善やパフォーマンス向上を実感できるのではないでしょうか。

私自身治療家として活動していますが、常に情報のアップデートをされているので圧倒的な知識、それに伴った技術は勉強になることばかり。今後も勉強させて頂きたい治療家先生です

IMG_20130530_192920.jpg

Nick Chomey 様

 Banker of Royal Bank of Canada

 Meeting Fumi was perhaps one of the more important experiences of my life. My injury was small, just some nagging hamstring pain, but she quickly identified that my issue was not with my hamstring, but with a variety of other muscle imbalances and restrictions around my body. Even through our large language barrier, her enthusiasm and knowledge easily shone through. Furthermore, her approach was unlike any I had ever experienced. Rather than manipulate my tissues, use questionable machines like ultrasound, or have me just do some stretches and exercises on my own, she was able to gently help me learn to reactivate various dormant muscles which quickly restored range of motion and enhance coordination throughout my body. I sit, stand, walk, run, bicycle, jump, snowboard and do every other movement differently as a result of her education.

 I have also been able to go further in my own education to learn how to treat any issues that arise with confidence. I have also been able to help many friends fix problems that their therapists are ineffective at treating just because I have a basic understanding of movement, which all starts with core and pelvic control.