top of page

​ABOUT ME

IMG_20190603_095457%20(1)_edited.jpg

社会学部社会福祉学部卒業
理学療法士(2003年~) アレクサンダーテクニック教師(2013年~)
田舎育ち、芸術と無縁のまま社会人になる。

スポーツリハビリや手のリハビリ、回復期・訪問リハビリ経験。大学病院・総合病院から紹介されてくるスポーツ、膝や股関節・脊柱患者が集まる国内トップレベルの整形外科医のもとで新人理学療法士として勤務。そのため、特にスポーツ、膝や股関節・脊柱においては「量」「質」ともに豊富に経験。

フィールドワークが好きで、カンボジアやガーナの村を訪問、カナダの留学中は音楽大学やバレエスタジオ、スポーツクリニックなど足しげく通う。しきたりや思い込み、国内外の古い一般知識を疑って新しい発見をすることが好き。

帰国後は、子供に関わることが増え、老若男女問わずギフテッドやタレンテッド(天賦の才能に恵まれた人)や発達障害かと誤認される多彩な方に興味があり、素晴らしい集中力や身体性を裏付ける彼らの魅力に興味がある。

好きな言葉 
「This is what it is!」
「There is only one way, so that it means it is not impossible!!」

ダンサー、音楽家をサポートできる
医療者は多くありません。
アーティストたち、
また教師たち、生徒たちが
治療&情報「難民」となっています。
少しでも新しい見識や医療界の常識を共有し、
自ら学び、問題解決できる
「難民卒業」「自立」を
ファシリテーションしていきます。
 

BLOG(整理・調整中)

ブログは思いついたことや思い出したことを
備忘録代わりに書いていきます。
「海外を目指す子供たちとそれをサポートする人」向けに
役に立つことを意識して残します。

中学生ならわかる程度に止めようと思いますが、
専門分野についてはその限りではありません。
​ご容赦下さい。

部分的にチャットGTPに手伝ってもらったり、
完全に自分で書いたりします。
 

bottom of page