オンラインでのサービス対応致します

緊急事態宣言も正式に発令されるですので、


オンラインでのサービス対応致します。

スカイプ、zoom、FBメッセンジャーで対応します。


オンライン上でのやり取りには

やれることに制限はありますが、

工夫をしてやっていきます。



解剖学や運動学のチューターリング

(一対一の家庭教師のようなもの)で対応します。

一カ月程度の間に、

全身の知識をアップデートお手伝いします。

音楽家の為、バレエ留学生の為、などでプランを検討していますが、

マンツーマンの良さを最大限生かせるように、

基本プランを参考に個別にアレンジしようと思います。

興味のある方はご確認ください。




実際にオンライン上でのやり取りで、

症状のコントロールできてお役に立てた方の

コメントをご紹介します。


「思いがけない肘の痛みと、海外医療の事情の中で」

初めて部屋の壁のペイントをするという経験をした際、日頃の運動不足ももとより、普段あまり使うことのない筋肉やスジを極端に急激に使用したため肘を痛めました。あまりの激痛でコップすら持ち上げる事ができず、利き腕と言うこともあって仕事にも差し支えて困ってしまい、ウォークインクリニックに行きました。クリニックではレントゲンを撮って異常ないので、テニス肘と診断され、腕を使わずしばらく安静にというアドバイスと痛み止めしか貰えませんでした。

 2ヵ月近く劇的な回復もなくどうしたものかと思っていたところで、イワシ整体ラボに出会いました。海外なのですが、時差も問題なくビデオチャットを通して即カウンセリングして貰うことが出来、とても助かりました。それだけでなく、その場で、テニス肘の理由を説明頂き、その為どういうストレッチ法が必要なのか分かりやすく教えて貰えました。自分が教えてもらって正しく出来ているかチェックもしてもらえます。何よりもそのストレッチ法をしてから痛くて伸ばせなかった腕が伸ばせるようになったことにとても驚き、嬉しかったです。迅速で丁寧に相談にのって貰え、満足のいく効果も得られてこのラボに出会えて良かったです。自分の体を預けるのですから信頼できるところが見つかるのはラッキーです。本当にありがとうございました。






閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

食欲の秋、運動の秋、読書の秋、いろんな「秋」。 過ごしやすい季節の秋にかこつけて、 いろんなことに挑戦してもらうのが 「秋」の役目だと常々思っています。 ちょっと、行ってみたいところが最近あり、 その話をしたいと思います。 私はさほど旅行に興味がなく、 写真見て、満足できるタイプの人種だと思っていました。 東京に出てきてから、 大小問わずクラシック音楽や、美術館に行く機会が増えましたが、 まぁ、そ

単純にご案内です。 一時に比較して、コロナの方も穏やかになりましたので、 オンラインでの初回セッションを限定的にさせて頂きます。 既存の遠方・海外組は今まで通りで構いません。 ひとつ前の記事で アレクサンダーのセッションでお申し込みをいただいても、 私がダンサーさんや音楽家さんを対象とするため、 それ以外の場合には他の先生を探してもらう、ご案内すると書きました。 オンラインはいろんな先生にアクセス

お問い合わせの時に必ずご案内する内容があり、 「お互いに」ちょっと楽をしようと、 近々ホームページに書き足すのですが、 先にこちらでご案内です。 予約をされる前に目を通していただくと幸いです。 アレクサンダーテクニックに対して、 魔法使い的「幻想」を抱かれている方に遭遇した経験から、 申込の段階でアレクサンダーのレッスンの 目的の明確化をお願いしています。 「なんとなく」や「概論」は 私ではない先