ローザンヌバレエコンクール2020 FB日記より。

ローザンヌバレエコンクール


毎年スイスで行われる、

バレエの若手の登竜門って言われているコンクール兼ワークショップ。

スゴイ豪華な教師たちのワークショップを受けながら、

どれくらいの実力が現在あって、

未来にどれくらい伸びそうかっていう、

総合的に評価される、それはそれは面白い試み;)


ローザンヌに出れるだけでも十分にエリートなんだけど、

上には上がいて、15歳なる前に、

世界有名バレエ団の付属の養成校に入っている。

そういう子はあんまりローザンヌに出てくることはないので、

あくまで、地元で超ウマいか、

バレエ留学はしているけど、

付属カンパニーへの道があんまりない子のための

就職あっせん・紹介を兼ねたコンクールと理解している。

違ったらごめんなさーいい。


今年は日本人が13人?くらい出てていて、

男の子一人が決勝に進んだ。おめでとう!!


予選をちらちらライブで拝見していて思うのは、

アジアの子供たちはテクニックにつよいって言葉の意味が、

よくわかる。

ただ、「練習の鬼」で、テクニックに強いがゆえに、

柔軟性というか、その場での対応力、変化能力が低い。

アジア人らしさ、自分の国らしさがうまくアピールできない。

同じものを見せられている気分になってくる。

ローザンヌは将来性もみられるから、

この変化率や個性っていうあたりがダンサーには欠かせない。

そこがないと、切られて決勝に残れない。


トレーナーや整体するにあたり、

ちょっと肝に銘じておかないといけないなーって思います。

本人らしさを本人と考えて、分かち合って、

そのうえで身体を作っていくっていう、

かれらを子供でもしっかり「ダンサー」とみるって、

大事だとしみじみ思った。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二回目の緊急事態宣言をうけて

2021年あけましておめでとうございます。 そんな挨拶をするうちに緊急事態宣言の話になり、驚いております。 さて、現状としては都内はとても大変な状態ということですので、 より慎重な意識、対策をしていこうと思います。 入店時の石鹸+流水での手洗いとマスク着用をお願いしておりましたが、 今後ともご協力お願いいたします。 こちらでは常時換気(暖房も)、石鹸+流水の手洗い、マスク、 加湿、物品消毒、リネン

080-1100-7379

営業時間

午前9:00 - 午後8:00 (月曜 - 日曜)

完全予約制 

午前の予約は前日にお願いします

最寄り駅

JR埼京線「板橋駅」より徒歩5分、

都営三田線「新板橋駅」より徒歩5分、

東武東上線「下板橋駅」より徒歩5分、

住所

東京都板橋区板橋1-28-9 

​パレスモントレー内 203号室

© 2019 Iwashi seitai Lab. All rights reserved.