指や股関節、首を鳴らしてもいいのか

私個人の話ですが、

子供のころから、指をパキパキ鳴らします。

そのせいかわかりませんが、、

指の関節は太いです。

指輪とか買うときに普通のは入りません。

(笑)


さて、パソコン作業をしているときに

思うほど作業がはかどらないと、

ポキポキならしたりしますが、

徐々に何かが「緩く」なっていくのに

気が付きました。

医療スタッフでいうところの「違和感」です。


そのまま鳴らし続けると、

慣らした直後につよい「違和感と痛み」が

出るようになりました。

手を握ろうと思っても、

うまく力が入れきれない感じでした。


というわけで私の経験上は、

慣らすのはやめてほしいというところです。

関節をいい意味で安定させる、

筋肉や靭帯が緩みすぎるのは怖いと

身をもって感じました。



バレエの方の中に、

股関節を鳴らすの愛好家がいます。

子供たちのトレーナーをしていると、

先輩のコンクールで勝てる、

身体の柔らかい子が鳴らしていると、

小さい子供たちも真似していて、

私は苦い気持ちで見ていました。


股関節を鳴らすお姉さんたちは、

股関節を鳴らさないと

「変、関節が動かない」といいます。

鳴らさないと動けない様子は分かっていました。