楽器の調律と人体の調律

最終更新: 2020年12月7日

ピアノ調律士さんの映画はピアノマニアという、

世界で活躍するピアニストを相手にする調律師さんの

ドキュメンタリー映画を見たことがある。

DVDも持ってます(笑)。


たまたまHULUで山崎君が主役の新人調律師の

成長物語の映画を見ています。

どんな音にしたらいいですかね?

相手の希望をどうやってくみ取ったらいいですかね?

音楽的知識は必要ですかね?

私にも共通するテーマがいくつも出てきます。

もちろんできるべきですし、

できたら、それこそドキュメンタリー映画になるクラスでしょう。

まだまだ、私は未熟者ですので、勉強しますね。


人体の整体・調律をしていると、

どうしたいっていうイメージがいない人がいます。 人体も基本的には、

力みたくないとか、腱鞘炎になりたくないとか、

そういうレベルのリクエストが多いんですが、

こういう音が欲しいとリクエストしてくれる人もいます。

そういう人は故障していないからリクエストするのではなく、

故障していてもリクエストします。

そうした方が自分の癖に向かい合いやすいんです。

こう言う身体の使い方と音がしています、

ここの音を変えるなら、身体を変えてしまってもいいと思うんです。

こういう気付きを増やすことで、

ご自身の身体の使い方や楽器の鳴りが決まるんです。

是非こういう音が欲しいと常に思って見てほしいです。

どう工夫したら音が出てくるのか、(無茶はせずにですが)

そこを知るきっかけになって行けば素敵だと思います。






39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二回目の緊急事態宣言をうけて

2021年あけましておめでとうございます。 そんな挨拶をするうちに緊急事態宣言の話になり、驚いております。 さて、現状としては都内はとても大変な状態ということですので、 より慎重な意識、対策をしていこうと思います。 入店時の石鹸+流水での手洗いとマスク着用をお願いしておりましたが、 今後ともご協力お願いいたします。 こちらでは常時換気(暖房も)、石鹸+流水の手洗い、マスク、 加湿、物品消毒、リネン

080-1100-7379

営業時間

午前9:00 - 午後8:00 (月曜 - 日曜)

完全予約制 

午前の予約は前日にお願いします

最寄り駅

JR埼京線「板橋駅」より徒歩5分、

都営三田線「新板橋駅」より徒歩5分、

東武東上線「下板橋駅」より徒歩5分、

住所

東京都板橋区板橋1-28-9 

​パレスモントレー内 203号室

© 2019 Iwashi seitai Lab. All rights reserved.