top of page

REFINESPONTETOUSLY

アーティストを志す方へ
整体、アレクサンダー、リハビリの視点から
解剖・運動学、人間発達、脳神経・認知系の知識を元に
一種のアスリートであり専門分野を持つ芸術家としての
皆さんの成長をアクセルレーションできるよう、
​サポートしていきます。

 
​ご挨拶

イワシ整体Labのホームページへようこそ。
ダンサーや音楽家さん向けの「Lab(研究室)」です。
医療従事者でみなさんのリクエストに応じられるスタッフは少なく、
病院やクリニックに所属する限界を感じ、
Labという形であけております。
変わったメニューを展開し、
皆様のパフォーマンス向上や障害予防、
教師としての学びの場所を提供していきたいと思っています。
ネット情報とは違う独自の世界観を持ちますが、
このホームページでうまく伝えられますように、
またご縁がある​皆さんのお役に立てますように、
善処していきます。

スポーツリハビリと芸術家をサポートする上で
大切にしている価値観がspontaneousです。
自発性、自然発生的、伸び伸びとしたなど、
前向きな誉め言葉の一つです。
皆さんの主体性をとても重要視しています。
「問題を解決するのは皆さんです」
「私はそのために必要な知識や経験を渡す人です」
​皆さんから出てくるアートを楽しみにしています。
 
2022年1月10日
​イワシ整体Lab イワシフミ

 
​Program


バレエや音楽の先生方では
なかなか指導しきれない
大切なエッセンス

 

サーフィン

​体幹・コア

​動作を安定させる肝

​関係する筋肉は多数あり、それらを目的に合わせて、よいコンビネーションとコーディネーションを育てます。

祈祷ホール

​空間認識し支配

​落ち着いて本番を

​本番が苦手な人やソロをやる人には機会をみてご紹介します。落ち着いて空間認識して、何をどう見せるべきか考えます。

水に触れる手

​脱力

​楽をする工夫

​古典的概念の「脱力」は、多様な捉え方がありますが、私は目的志向のために、楽をする方法として紹介しています。

ピンクの花

​多角的に細部まで

​丁寧さがテクニックの高さ

​細かな部分にいいこだわりを持って丁寧に仕上げていくというプロセスは向上心と同義です。

ヨガをしている女性

​呼吸

体幹と緊張を整える

​無意識に継続される呼吸にマニアックな人は様々な「呼吸法」を学びます。好きなスタイルの情報整理をお手伝いします。

読書とコーヒー

​個性・佇まい

​それぞれの在り方が魅力

基礎となるテクニックや知識はもちろん、どんなレベルでも自分らしさを表現できる力をみつけます


イワシ整体Labの特徴

REFINEの意味をご紹介します。
(…を)精製する、精練する、洗練する、上品にする、
(…に)磨きをかける


ダンサー・演奏家を志し、
成長し続ける・磨き続ける力を養うことは

プロになっても、教師になっても、

別の仕事をしていても

色んな場面で自身を助けてくれます。

筋肉が緩む、柔軟性があがる、

痛みを回避できるなど

断片的な変化を

広い世界を意識して系統だって実践していき

取り組む力をつけていただきたいと思います。

illuast_ballet_green_edited.png
「学びを楽しむ場所」

身体と脳を使い込みます

illuast_ballet_green_edited.png
「子供のうちに英語」

​専門分野の英語は覚えれる

illuast_ballet_green_edited.png
「何事も折に触れて」

失敗は学ぶチャンス

illuast_ballet_green_edited.png
「長期的視点」

​何事も一朝一夕ではならず

illuast_ballet_green_edited.png
「気付かせる」

微細な変化の​発見は成長の鍵

illuast_ballet_green_edited.png
「卒業」

留学先でも成長を続ける


​申込みから卒業まで

 

メニュー
​希望プログラム

スキルアップが多く、次いでリハビリとその前のオンラインコンサルを受ける方が多いです。
 

勉強中
初回 お互いに全体像を掴む

​事前確認で提出していただいた内容を参考に、小中学生は親御さん中心に、高校生以上は本人中心にお話を伺います。
初回セッションでのテーマを決めて60分ほどのセッション、その日のまとめを行い、お互いに質疑応答を通じて、継続の場合には直近3ヶ月ほどの目標を設定します。お話を通じて全体像をお互いに掴むことに重きをおいています。

体操用ボールに乗った2人の子供
​90分*2-4回/月  おおよそ3ヶ月ごと目標設定

小中学生は親御さんに一緒に来所いただき、体力や集中力を養うために規則正しい生活ができているか、師事している先生の教育方針など伺います。サポート体制が確認できた後は親御さんの参加は必須ではありません。

​3ヶ月ごとの目標を達成できるように、毎回テーマを決めて進めていきます。
最初の3ヶ月は皆さんの「苦手意識」をどうやれば解決できるかを中心に、その後は自分自身の「得意意識」を伸ばし・広げることを中心に、留学・プロを目標にする場合には「選ばれる」ことを少しずつ視野に入れていきます。

Siblings Holding hands_edited.jpg
​60 or 90分*1回/月

​本人と師事している先生と二人で問題解決ができるようになってくると、月1ペースになります。3~6ヶ月間、来所かオンラインで問題なく成長ができていれば、スポットフォロー・「卒業」していきます。


90分​セッションの流れ
 

thisisengineering-raeng-h6gCRTCxM7o-unsplash.jpg
1 テーマを決める

​5-10分で前回からの変化などを伺い、いくつかこちらで準備していたテーマを選びます。初期はこちらで決めている事が多いです。

Image by Sergey Zhirnov
​4 練習課題に応用

​その時々の練習課題にどうやって今日の発見を落とし込んでもらいます。Take Home Messageの準備をします。

IMG_62.JPG
​2 施術とテーマ理解

​治療台や椅子で可動域や身体全体のバランスを整え、身体のパーツの機能や質感の可能性を確認し、テーマの要点を実感してもらいます。

Image by Content Pixie
​5 セッション振り返り

​テーマの定着の様子とセッション内で個性的で素敵だなと思ったところなどをTake Home Messageと合わせてお伝えし終了です。

IMG_37.JPG
​3 身体操作など実践

うっすら覚えたエッセンスを楽器演奏やバー練習の中で練習し、試行錯誤することに重きをおいたfeed backし、感覚定着を図ります。

​60分と90分

​90分ではテーマを2つ、60分は1つにします。最初のうちは学び方に慣れるまで90分でお願いしています。オンラインは60分基本です。

 

Photos

 

​推薦のコメント